スポンサーサイト

  • 2012.03.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


昭和のピアノの先生へ






・・・・・・・あのさ



昭和先生の顔、ネット上にない と 思ってたんだけど

今日、見つけちゃった。



昭和先生のメモリアルコンサートの ステージ正面のでっかい写真。






「また ピアノのおけいこ してるんだよ」

って言いたかった。

実家のすぐ近所なのに いつも 素通りしちゃってたから。







・・・・・・・・・・





なんで 「ありがと」って言いに行きにくかったのか・・・というと・・・






昭和先生が22歳くらいで 自分6歳くらいで


たぶん 先生にとって記念すべき初主催。 たぶん 第一回ピアノ発表会。


あのとき 前の空き地で 記念撮影した写真・・・


先生の友達5人+こども生徒10人くらいの。





お姉さんたちは みんなそれなりに おめかし&おすまし してるのに


最年少の自分が 前列中央で はげしく ウンコ座りでガン飛ばしてるヤツ・・・。




あれさぁ 恥ずかしくて 恥ずかしくて・・・







その後、昭和先生の経歴が 華やかになればなるほど 


先生の 職歴一発目の 記録写真が アレでは 申し訳なくてさ。・・・・ごめん。




どんな顔して 会いに行けばいいのか わかんなかったんだ。 ごめん。





・・・・・・・・・




昭和先生に教わった歌 50曲くらいはあるから 思い出して眠る。


あ。その前に ピアノのおけいこも する。


音楽、キライにしないでくれて 昭和先生 ありがとう♪






あのさ・・・ たのしかったよ。 ね?













ピアノブログランキング ま た 書 け よ ー ♪ の 

                         ク リ ッ ク お ね が い し ま す 。 


先生がヘビになったら困ると思って、家に帰って母に相談した。

28日の日記のつづき。

へび女マンガは、楳図かずおかも?です。
楳図かずおの初期の木炭クロッキーのような粗いタッチの作品が記憶と極似なので、
たぶん。

ハードカバーだったような気もするし、
もう少しで、表紙の色がでそうなんだけど・・出ん。

う っ ! う −  。




ピアノを弾いてると、いままで一度も思いだしたことのない、
自分でもびっくりな記憶が 突然フラッシュバックすることがある。
脳細胞は不思議だー。音楽はふしぎだー♪



じつは平行して、もうひとつストーリーがあるんだ。
けど。長くなりそうだし平行に書けなくてやめたんだ。けど。やっぱり書く!(笑)


ピアノと自分の膝の間から、先生が顔を出して「もうつあるとだよ」と言った時、
先生の「のど」が、へび女のように「ごつごつ」していた!!!
動揺した!!!

先生がヘビになったら困ると思って、家に帰って母に相談した!!


早めに手を打てば、なんとか「へび化」を食い止められると思った。真剣であった。
なので、この記憶はより鮮明なのである。


「喉仏と言う物で、お父さんにもお爺ちゃんにも、見えないけど、あって、
 先生のは見える、おとなの男の人にある物」

と説明してもらった。
そんな理不尽な、なぞなぞみたいなモン理解できません(笑)でした。

ファースト喉仏は、ピアノの先生。
ファースト手の指に髪の毛が生えている。も、先生。
ファーストくるくる手で剥ける赤鉛筆も・・・

あ 。 ダ ー マ ト っ て 共 通 語 ?  通 じ る ?



ピアノの先生は異文化のミッショなり。





ついでに 長年のギモン♪Q

なんかさ、ピアノを職業にしているヒトって、ホルモン分泌が豊か?

なんか毛の量が多い? (男性の場合は反動で少ないこともあるけど)・・・

まつげ濃い??? 皮膚の表層感がしっかりしている???・・・

と思うんだけど。どうなんだろ? こんな風に思うの自分だけかな?



オリジナル・アンサー♪A

きっと原始時代にはひとつの祖先だったんだよー。

遺伝子がちがうんだよ〜。(←うまくいかないときの言い訳なんだから共感してくれょー)(笑)




ピアノ・鍵盤楽器ブログランキング
 ←共感クリックしてくれょー(笑)








モーツァルト信仰の崩壊

 

小2か3の頃、ピアノおけいこに行く最大の目的は、

順番待ち時間に 先生蔵書のオトナのマンガ を読むこと だった。

へび女が「ぎゃぁ」と叫ぶマンガを読んだ日のことである。



マンガを全力で集中読みしすぎて頭がクラクラしていた。

おけいこする曲は さらに クラクラを加速する ギザギザの曲。

K545の2楽章。しーーーーれどしどれーしそー♪


それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ それしれ

朦朧 ぎざぎざ 熱が出そう ・・・

ギザギザ 涙目 ぎざぎざ 延々・・・ え ん え ん    え  ん   え    ん




どうしても 終わらない ーのさき



投げ出したく 泣きたく 止まりたく なった時、

ピアノと自分の膝のすきまから 先生が顔を出して

「もうつあるとだよ」 と 言った。



それは、「もう、ごはんだよ」食事 みたいな言葉で、

すこし考えれば意味が解りそうな言葉だと思った。

すこし考えた・・・・でも 解らなかった。



先生は、今思えば、ちょっとがっかりした風で、また、ピアノの下へ戻った。



それから、何回か「もうつあると」という言葉を聴いた。

先生はギザギザの曲の時、「もうつあると」と言うようだ。

そぅか、ぎざぎざの曲のことを「もうつあると」と呼ぶんだ。  学 習 力 ! (笑)




以来、ン十年。

ピアノおけいこの「もうつあると」と 学校の音楽室の肖像画の「モーツァルト」は 


    別 ハサミ  件 爆弾 工具






 へ へどへそへみへそ へどへそへみへそ へどへそへみへそ へどへそへみへそ へどへそへみへそ へどへそへみへそ 





ピアノ・鍵盤楽器ブログランキング ←歩るってく?ジョギング バス?バス プシュー









ア ル ベ ル テ ィ バ ス

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
    
selected entries
categories
archives
comment arigato
recent trackback
itumo yonde masu
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM